春の出来事。

 職場近くの風景。
画像



 家の近所の公園。
画像

 チューリップと桜が一緒に咲いてます~~。


 家の近所の神社。
画像


 桜ー満開ーーー



 春は,異動の季節。
 私,異動しちゃいました。


 通勤が,30分遠くなりましたー。

 朝が,つらいかも・・・。




 友が,異動のねぎらいに,ランチに誘ってくれました。
画像

 近所の居酒屋さんです。

 ランチメニュー。
画像


 二人でトンカツ定食注文。


 渋いマスターが作ってくれる。
画像


 ご飯が,大盛りもできます。

 手前が,友の大盛り。
画像

 私は,奥の小盛りです・・・,なぜ?

 私だけ,ビーーールを飲むからご飯はいらないのでした。

 トンカツで,おいしく飲んじゃったわ~~。



 そして・・・, 酩酊して帰宅したら・・・。


 美人双子フランス人が来訪。
画像


 義妹が,自宅にホームステイしてる彼女たちを,連れてきてたのでした。


 我妻が,お料理でおもてなし。

 寿司,天ぷら,筑前煮・・・。

 お寿司は,できあい品ですが,他は作ってましたよ。

 
画像


 
画像


画像


 ん~~,日本的です。

 彼女たちは,器用にお箸使って,バクバク食べてました。
画像



 ボジョレヌーボの歌を教わりました。
画像

 おいしいよ,冷えてるよ,どんどん飲もうよイエーーイ。
 みたいな,笑って盛り上がる歌でした。


 盛り上がってる最中,子どもたちはゲーム・・・・・・・
画像


 親は,異国の人とのふれあいを,我が子の成長に役立てたいようですが,子どもは思うようにはいかないのです。


 代わって,私がふれあいました…,触れたら国際問題だ。


 我が家のブタちゃんのクッションを気に入ってくれたみたい。
画像


 おフランスのお嬢様も,ブタちゃんはお好きみたいです。


 もうしばらく,義妹宅に滞在するようです。


 日本文化のなんたるかを,知らしめたいーーけど,そんなに肩ひじ張らなくても,美人だし,いいじゃない~~~。

 彼女たち,英語で義妹と会話してますけど,日本語もできるんですの。


 すごいですね~~。




 お知らせ。
 海外にホームステイするときは,英語が話せた方がいいみたい。


 わたし,お仕事,無事に定年退職したら,どこか外国にホームステイしてみようかしら…。



 追加。
 後日,彼女たちが送ってくれた日本の記憶。
http://www.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DxL_kujJfVTs%26feature%3Dyoutu.be&h=tAQEMV0xV

 すごいです。
 ホームステイって,こんな風に映ってるのですね。

 こんなことなら,もっともっと日本を知らしめておけばよかった~~。


 もう,会えないかもですが,もしも出会ったなら,いっぱい日本を紹介しちゃうから。

 あーー,これを『一期一会』って言うのね。


 身に沁みました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

シネマ大好き娘
2013年04月03日 05:55
シネマも、お酒飲むからご飯なしでお願いします。

美人フランス双子姉妹と、乾杯いいですね~

ワインで、もりあがったかしら~~

相変わらず、奥様のお料理おいしそう~

シネマは、ケイケイさまのおうちにホームステイ希望~
2013年04月03日 09:01
シネマさん~
 残念ながら彼女たちは,ノンアルコールでした。
 私だけ,手酌ワイン。
 一人でボトル一本空けちゃいました,飲みすぎー。

 シネマさんが我が家にホームステイしたら毎晩毎晩,日本お酒文化について熱く語って飲みまくりですね。
 お待ちしてます~。
2013年04月03日 15:54
おお~!なんてインターナショナルな食卓!
我が家だったらみんな無言でもくもくとご飯食べてそう(笑)
私も子供には異国の人と触れ合ってもらいたいけど、そのためには親も努力しないといけないんですよねー
^^;
2013年04月03日 18:30
みつままさん~
 義妹は,おおらかで明るい性格。
 海外留学して,英語が話せるようになって帰国。
 県に外国人ホームステイ受入れを登録してるので,よく外国人が来てます。
 そして,必ず我が家に連れてくるのです。

 ある日,どでかいオーストラリアのオジサン連れてきて半日,面倒見てーーって。
 言葉が通じないオジサンと二人きり,我が家で過ごしたことがありました。

 しかたないので,讃岐うどんでも作ってみましょうってことに。

 私が指導して,外人オジサンがうどんにチャレンジ。

 親指くらい太いうどんが完成。

 彼をうどん嫌いにさせてしまいました。

 オーストラリアに讃岐うどんは,まず~い…。
と,まちがって伝来されたことでしょう。

 讃岐うどん関係者の皆様,ゴメンなさい。


 英語が話せると,楽しそうです。
 留学すれば,すぐ話せるようになるみたい。
 お子様には,ぜひ海外留学をさせてあげてください。

 でも,大切なのは性格かも。
 発音がカタカナ英語でも,文法めちゃくちゃでも,恥ずかしがらずにバンバン語りかけることができると,話せるようになるみたいです。

 照れ屋さんは,損かもーです。

 でたらめでもいい,語らねば始まらないのよ英会話。

この記事へのトラックバック