母の、お花たち。

 母から、「サボテンの花が咲いたから、見にきまい。」と、電話が、かかってきた。
画像

 ので、急いで見に行く~。


 おお~、きれいに咲いてるわ~。



 「ところで、あのデカいサボテンはどうなってるん?」

 「いっぱい咲いたよ。45コもの花が咲き誇ってた。でも、昨日でおしまい。」

 ん~、サボテンの花の命は短いのです。

 連絡をもっと早く、してくれ~~。

 残念~、写せませんでした~。




 【参考:過去の勇姿】
画像






 サボテンの他、玄関わきプランターの、お花たち。
画像




 これは、マツバギクに葉っぱが似てるけど、
画像

 マツバギクとは、別物かな。









 おまけ。


 最近のマイブーム。

 糖質制限な、お弁当~作り。


 さて、今日は、何かな?



 いつもの、ブタちゃんお鍋。
画像




 ふたを開けると、ブヒーッ。
画像

 ブタちゃんの落しブタ。



 この落としブタの、開け方。
画像


 ブヒーッ、鼻が痛いブ~。




 何?
画像


 これは、お揚げに鶏ムネミンチにつを詰め込んだ、いなりずし風な、煮物でした。



 お弁当箱に詰めてみる。
画像




 断面、見たいですか~?
画像





 ネギとトマトを足してみました。
画像




 糖質制限いなりずし、でした。

 お味は、ヒミツ。




 おしまい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

シネマ大好き娘
2015年06月17日 04:03
豚さんのお年ブタあります~~~

シネマは、レンジでチンのときに上においてます~

豚さんのお鍋かわいいですね~

シネマは料理しませんが・・・

サボテンの花美しい~

うちは、かれそう~
2015年06月17日 05:43
シネマさん~
 おはようございます。

 落としブタ、シネマさんも使ってましたか。
 おそろいですね。

 母のサボテンは元気いっぱいですが、うちのはトホホなことに。
 サボテンもおそろいですね。
2015年06月17日 09:11
おはようございます。

お母様のお花
すごい!
サボテンの勇姿!確かにこんなに
ボコスカお花が立ち上がるように咲いたら
勇姿だわぁ~。

え~
後半のお稲荷さんもどきで
あやうくお母様のお花へのコメントを忘れるところでした。

マツバギクにマツバボタンですね。
お花が咲くと本当にうれしいものです。
種から育てると余計に!
そして毎年咲いてくれるお花は季節を知らせてくれます。
お花好きなお母様は優しい人なのでしょうね♪

落しブタ 愛らしいです。
お鍋自体も可愛い。
私も落し蓋を取るときは
ブヒーって言いそう(笑)

いなりずしに
緑と赤を添えたkeikeiさん
おっしゃれ~。
盛り付けバッチリ!
しかも糖分制限とあっては…
ヘルシーでハナマルです!
2015年06月17日 23:59
こんばんは!
まずサボテンにびっくり!
こんなに派手で立派な花が咲くなんて知りませんでした!
サボテンを見直ましたよ(笑)
それと、糖質制限いなりずし。
これ、いいですね!
僕も真似して作ってみようかな。。。
2015年06月18日 18:20
グーコさん~
 この白い花は、マツバボタンでしたか。
 葉っぱは、マツバギクと同じですね。

 一人暮らしの母は、老後の時間を持て余している感じです。
 実家に、グーコさん家のような、家庭菜園や園芸のできる庭があったなら、母は楽しく土いじりしてるでしょうね。

 この落としブタ、うちの奥さんへのプレゼントでした。
 買ったときは白ブタでしたが、いろんなお料理の味がしみ込んで、茶ブタになっちゃってます。
2015年06月18日 18:57
アクアビットさん~
 サボテンのお花、大きくて鮮やかでしょう。
 なかなか咲かないくせに、開花期間が短いので、ありがたみがあります。

 いなりずし風あやしいお揚げ。
 タンパク質だらけ~。

 鶏ムネ肉は、あらかじめ濃いめの味付けをしてから、煮込んだ方がおいしいかったのかもって、気がしております。

 でたらめ創作料理なお弁当~、アクアビットさんも、作ってみてね。
2015年06月19日 05:11
「見にきまい」・・・
ええひびきです ・・・

おーっ! ・・・
ここでも 断面図が ・・・

「今日も 雨が 降っじょる」・・・
2015年06月19日 14:32
こんにちは♪

私のむか~しの日記にkeikeiさんが
コメントをくださったので
私もちょっと前のkeikeiさんの日記を拝見しました。

そしたらです!
シネマさんて独身なのですね。
それで花嫁ロードにkeikeiさんが
いてくれるような話がありました。
うるおぼえ~(笑、ごめんなさい)

そして私も独身。
私の時もヨロシコ!
2015年06月20日 18:52
翔おやじさん~
 こんばんは。
 断面図評論家には、ちと物足りない単調な図でした。
 いつか、金太郎あめみたいな、断面創作に挑戦です。
2015年06月21日 07:17
グーコさん~
 こんばんは。

 グーコさんのコメント見て、自分の過去記事を見なおしてみましたが、コメント対象の元記事が分かりませんでした。

 『花嫁ロード(virgin road)』。
 パパの腕にひかれて歩き、途中から彼にバトン。
 歩く“一歩一歩”は、“花嫁が生まれた日”から・・・“今日までの道のり”を表しているのだそうです。

 わたくしが、グーコさんの手を引いて、橋を旅する彼にバトン?。

 「花嫁の人生」が詰まったバージンロードは、なんびとも立ち入る事はできない神聖な“道”。

 うわ~、これは、えらく大役だ~。
 足が震えて、歩けないよ。

 参考文献
 http://marry-xoxo.com/articles/887
2015年06月21日 15:36
こんにちは♪

ありゃ~
対象の日記がありませんでしたか。
私のヘボ携帯から見たのですが
シネマさんが独身で…な日記が確かに存在しました。

え~それは置いておくとして

神聖な道
歩かず走っちゃいましょうか(笑)
ウケ狙いでOKですし。

相方さんも喜ぶと思います。
2015年06月22日 00:20
グーコさん~
 そだね。
 歩けないときは、走っちゃえ~~。

 『花嫁ロード(virgin road)』を、二人がダーッシュ!!

 ご列席の親族一同、ひっくり返る~。
 吉本新喜劇も、びっくりでんな~。