うどん巡礼~。

 今日は、職場先輩と、恐るべきさぬきうどん屋さん巡礼を、しました。
 
画像





 ここは、「恐るべき~本」には、紹介されてない、穴場、恐るべき雑貨屋さん『須崎』。
画像





 麺通団は、見過ごしてるみたいですが、ネットでは、大評判です。
画像





 店構えは、古いですが、製麺機器は清潔です。
画像





画像





 メニューは、「冷たい」か、「温かい」。

 ダシはありません。
画像

 天ぷらもありません。

 ダシ醤油を、かけていただきます。




 「温かい」を、注文。
画像


 店内で食べるようになってないので、外で食べます。

 本当は、「冷たい」の剛麺を楽しみたいのですが、寒いので、「温かい」のにしました。

 温かいのは、どうしても麺がぷよぷよになってしまいますが、それでも、「須崎」はしっかりして美味しいです。

 あやしく、そしてすっごくおいしいうどん屋さんです。



 
 二軒目、『恐るべきさぬきうどん』いちおしの、『やまうち』。
画像





 今は有名店ですが、うどん巡礼が流行る前は、どなたがこの山の中のお店にきてたのでしょうか。
画像

 マキでうどんを茹でるので、おいしいと言われております。




 「あつあつ」 「ひやあつ」 「ひやひや」 を選びます。
画像





 冬だけど、ここは店内で食べれるので「ひやひや」。
画像



画像


 んん~~、おいしい~~、最高ですね。

 グミグミ感がすごいです。

 ダシもおいしい~。




 「やまうち」近くの鉄橋。
画像





 土器川に沿って南に行けば、映画UDONで、最初に登場するうどん屋さん。

 道に迷ってたどり着いた「三嶋製麺所」があるのですが、私たちが迷って、通り過ぎてしまいました。

 なので、そのさらに奥にある「谷川米穀店」に、向かいます。



 映画では、この橋の上で、白バイ隊員に「うどん屋を探すなら、煙突を見つけろ。」と言われ、
画像





 橋の上から、この煙突を、見つけるのです。
画像

 今日も、行列しています。



 ダシはありません。
画像

 天ぷらも、ありません。




 温か冷か、それと玉数を告げます。
画像

 おかわりは、行列しなくても大丈夫です。



 ここでも、「冷たい」に、しました。
画像





 キッコーマン醤油と味の素で、いただきます。
画像

 透明なのは、お酢です。




 これは、自家製の辛い素。
 
画像

 そうとう辛いので、少しだけにしましょう。

 先輩は、入れ過ぎて「辛くて味が分からんかったわ。」と、泣いてました。

画像


 麺は細くて、太さにむらがあります。

 ちょっと、私好みではありませんな~。



 まあ、いろんなお店があって、好き嫌いもあって、いいのです。

 恐るべきうどん屋さん巡り、楽しいです~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Camino
2016年02月01日 13:40
20数年前にまだまだ有名でない谷川で大を4回お代わりする人を見てビビった。
2016年02月01日 18:00
Caminoさん~
 まだ有名でない谷川に、すでに行ってたCaminoさんが、すごいですわ。
 ネットのない時代、どうやってうどん屋さん情報を仕入れてたのか~?
 情報誌かがわの「ゲリ通」は、すでにあったのかな~。
Camino
2016年02月02日 04:56
keikei様

旧琴南町出身の友人に教わりましたよ。
岩豆腐もその時に*\(^o^)/*
2016年02月03日 07:41
巡礼とはよく言ったものです。
keikeiさん3件はしごですね。
この巡礼というのは関東人にとっては
驚き桃木山椒の木です。
だって3玉 普通に食べちゃうのですからー
まず関東ではおうどんのお店がありませんし
習慣がありません。
でもそれをあと僅かしたら
体験しに行く私!!!
大丈夫かしらー。
意外と3玉普通に食べちゃって
もっと巡礼しちゃったりして(笑)

この橋が撮影ポイントだと良いのですが
どうでしょう。
旅のルートを相方に確認しておりますが
ちゃんとkeikeiさんの日記の橋も見て
知らないようだったらチェックするように伝えますね。

讃岐うどん
食べ方がシンプルなようでいて
それでもそれぞれにこだわりがあるのですね。
何が一番なのか~分からないまま伺うことになりそうです。

こちらで売っている讃岐うどんは
大体冷凍食品で
コシのあるつるつるで麺が綺麗なおうどんです。
どうやって食べているかといいますと
我が家では普通に湯がいて
市販のめんつゆ、プラス天ぷら。
それか同じく市販のめんつゆを使って
煮込みうどん。
邪道な前夜のカレーをつかってカレーうどん。
冷凍ものとはいえ
讃岐うどんが泣いているといったら
まさにー。

なのでちょいと本場の食べ方を学ばねばいけません。
本場のチャッチャも。

よろしくお願いいたしますー。

あ、先に変なチャッチャを見せて
それをさも本物かのように振る舞うのはやめてくださいねー。
本当にkeikeiさんのチャッチャを真似しますので
ショートコントみたいになっちゃいますから(笑)
keikei
2016年02月06日 19:19
グーコさん~
 コメント、遅くてすいません。

>先に変なチャッチャを見せて
 わ~、やっちゃおーって考えてたのに、先に警告されてしまいました。

 チャッチャのお湯のフタや、チャッチャするカゴを湯の中に落としたりした、わたし自身が天然ですので、マネしていただいたら、おもしろいかもです。

 いっぱい食べるグーコさんなら、3軒3玉くらい、大丈夫、ペロリでしょう。
 
2016年02月11日 17:49
須崎で今日は「ひやひや」
本当に剛麺で食べ甲斐がありました。
あったか陽気でおうどん日和でしたね♪
keikei
2016年02月15日 14:09
グーコさん~
 『須崎』の剛麺、すごいでしょう。
 うどん県、最高剛麺やと思います。

 楽しんで、いただけましたでしょうか?

 でも~~、他にも剛麺のお店はありますよ。
 うどん弱い東讃地区に君臨する、お姉さんが打つ『そらいけ』。

 次回、香川訪問のときには、ここの「冷やしうどん」を、ぜひ、食べてほしいわ~。